途転チャート投資情報サービスは国内株式・中国株式・商品先物市場で柴田罫線理論による投資情報を提供しています

EAZEチャート
◆もくじ◆
Windows Vista をご利用のお客様はこちらをご覧ください。
Google Chrome をご利用のお客様はこちらをご覧ください。
Fire Foxをご利用のお客様はこちらをご覧ください。

Q01 チャートが表示されません。どのようにすれば表示されますか。
Q02 チャート画面が常に小さく表示されてしまいます。常に画面いっぱいに表示させるにはどうしたらよいですか。
Q03 ザラ場中の株価(価格)を反映したチャートは表示できないのですか。
Q04 ニュース表示、転換判定などの計算が終了するのは何時ごろですか。
Q05 他サイト表示しながら、途転チャートのデスクトップ上のショートカットをダブルクリックすると、他サイトが閉じてしまいます。2つ同時に表示させておくことはできませんか。
Q06 証券コード(数字)が入力できません。
Q07 途転チャートの操作説明を見たいのですが。
Q08 ログインID・パスワードを記憶させたいのですが。
Q09 途転チャートプログラムの削除について
Q10
Q11 その他、OS、ブラウザソフト、セキュリティソフトについて
Q12 チャート画面を印刷したいのですが、空白状態で印刷されます。
Q13 チャート表示用プログラムをダウンロードしましたが、チャートが表示されません。Windows 8(Internet Explorer10) を利用しています。
Q14 突然、チャートが表示されなくなりました。
Windows 7(Internet Explorer10) を利用しています。
 
Q15 突然、チャートが表示されなくなりました。 
Internet Explorer11を利用しています。
Q16 チャートプログラムをダウンロードしましたが、実行できません。Windows 10を利用しています(アップグレード版ではなく、PCを買い替えた方。)。
Q17 チャートが表示されなくなりました(プログラムはダウンロードしています。)。Windows 10を利用しています。
Q18 デスクトップにあるチャートアイコンをクリックすると警告が表示されます。

Q01
下図のように、チャートが表示されません。どのようにすれば表示されますか。
Q1のA1
A01 プログラムのダウンロードをご自分のパソコン上でおこなっていないと考えられます。以下の通りダウンロードをお願いします。
トップ画面の「お知らせの中の「チャート表示用プログラムは【こちらから】」をクリックします。
Q1のA①
「SmartScreenフィルター」が表示されたら「実行」をクリックします。
Q1のA②

画面下に、以下のような「警告」が表示されたら「実行」をクリックします。

Q1のA③

「ようこそ」画面が表示されたら「次へ」をクリックします。
Q1のA④
「セットアップの完了」が表示されたら、「はい、直ちにコンピュータを再起動します。」にチェックがついているのを確認したら「完了」をクリックします。
Q1のA⑤
以上でプログラムのダウンロード終了です。途転チャートを起動してからチャート表示をしてみてください。
Q02
チャート画面が常に小さく表示されてしまいます。常に画面いっぱいに表示させるにはどうしたらよいですか。
A02 パソコンが前回表示したサイズを記憶しているからです。変更は以下の通りお願いします。
Internet Explorerをすべて終了します。
1つだけInternet Explorerを起動します。どのホームページでも構いません。
画面右上にマウスポインタを合わせた時に「最大化」と表示される場合は、そのボタンを1度クリックします。
すると、次にマウスポインタを合わせた時に「元に戻す(縮小)」と表示されるので、このようにしておきます。
Q2のA2最大化 Q2のA2縮小

画面の端にマウスを合わせると、マウスの形が下図のように変わります。変わったらマウスのドラッグ操作で画面いっぱいになるまで伸ばします。
Q2のA3
「閉じる」ボタンをクリックします。
Q2のA4閉じる
1つだけInternet Explorerを起動します。どのホームページでも構いません。
「最大化」ボタンをクリックします。
Q2のA6最大化
上記の通り作業をしておくと、Internet Explorerを起動させた時に、まず初めに⑥で設定した最大化の画面で表示されます。
その後、例えばチャートを表示した場合は、③の作業で大きくしたサイズで表示されます。
   
Q03
ザラ場中の株価(価格)を反映したチャートは表示できないのですか。
A03 できます。【国内株式市場のみ】
チャート表示後、「オプション」をクリックして、「最新データ」をクリックしてチェックをつけます。

Q3のA①
チェック前後では下図のように変わります。
Q3のA②
次回以降も最新データを表示させたい場合は、下図の様に「オプション」→「設定保存」をクリックしておきます。
Q3のA③
   
Q04
ニュース表示、転換判定などの計算(分析)が終了するのは何時ごろですか。
A04 国内株式市場と中国株式市場は、通常19時頃、商品先物市場は、通常18時頃更新されます。
   
Q05
他サイト表示しながら、途転チャートのデスクトップ上のショートカットをダブルクリックすると、他サイトが閉じてしまいます。2つ同時に表示させておくことはできませんか。
A05 できます。
「ツール」→「インターネットオプション」をクリックします。
Q5のA1

「詳細設定」タブの中の「ショートカットを起動するためにウィンドウを再使用する」にレ点が入っていたら外して、「OK」をクリックします。
Q5のA2
   
Q06
キーボード右側にあるテンキーから、証券コード(数字)が入力できません。
A06 キーボードの「Num Lock」ランプは点灯していますか?
下図の右絵のように「Num Lock」ランプが消えている場合は数字を入力する事ができません。その際はキーボードの「Num Lock」ボタンを1度押して、下図の左絵のように「Num Lock」ランプが点灯すれば、数字を入力することができます。
※「Num Lock」ボタンは、通常、テンキー(数字を入力するキー)の左上にあります。

Q6のA

   
Q07 途転チャートの操作説明を見たいのですが。
A07 画面右上にある「操作説明」をクリックしてください。
Q7のA
   
Q08 ログインID・パスワードを記憶させたいのですが。
A08
通常、途転チャートを終了する際、画面右上の赤い「×」ボタンをクリックして終了していれば、次回のログイン時にログインID・パスワードを再入力しなくてもご利用いただけます。
「×」ボタンではなく、「操作終了」をクリックしてログアウトをしている場合は、次回ログインした際に、ログインIDの枠をダブルクリックすれば、ログインIDの候補が表示され、パスワードを自動的に入力することができます(パスワードをパソコンに記憶させることができます)。
お客様がご利用されているパソコンにログインID・パスワードのセットを記憶させます。
そのパソコンを他の方も利用される場合、途転チャートにログインして欲しくない場合は、記憶をお勧めしません。
こちらの設定をすると、途転チャート以外(証券会社等)のログインID・パスワードも記憶します。


登録方法は以下の通りです。
「ツール」→「インターネットオプション」をクリックします。
Q8のA1

「コンテンツ」タブの中の「オートコンプリート」をクリックします。
※Internet Explorer7.0をご利用の場合は、「オートコンプリート」の中の「設定(I)」ボタンをクリックします。
Q8のA2
「フォームのユーザー名およびパスワード」と
「パスワードを保存する確認をする」にチェックを入れて、「OK」ボタンをクリックします。
Q8のA3
「OK」ボタンをクリックして、「インターネットオプション」を閉じます。
Q8のA4
ログイン画面を表示させて、ログインID・パスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリックします。
Q8のA5
確認画面が表示されるので、以下のようにして「はい」をクリックします。
Q8のA6
以上で設定は終了です。
確認方法は、「操作終了」をクリックして、ログイン画面に戻り、ログインIDの枠をダブルクリックします。
候補が表示されるので、その中から途転チャートのIDをクリックします。
Q8のA7
以下のようにパスワードが自動的に入ります。「ログイン」ボタンをクリックしてご利用ください。
Q8のA8
   
   
Q09 途転チャートプログラムの削除について
A09 ご自分のパソコン以外(インターネットカフェ等)で途転チャートを利用した後、プログラムを削除する方法は以下の通りです。

「スタート」ボタンをクリックします。
「コントロールパネル」をクリックします。
「プログラムの追加と削除」をクリックします。
現在インストールされているプログラムの一覧が表示されます。この中から「途転チャート」をクリックして、「変更と削除」ボタンをクリックします。
「ファイル削除の確認」画面が表示されますので、「はい」をクリックします。
「プログラムの追加と削除」画面を閉じます。
デスクトップから、途転チャートのショートカット「途転投資情報サービス」も消えて、途転チャートのプログラムが削除されます。
   
Q10
チャート表示時に、画面に残像があり、その後、「実行時エラー480」が表示されてしまいます。
A10
お客様のパソコンに「Google desktop」がインストールされていませんか。
こちらを削除していただけば、問題は解決されます。
※なお、Googleにつきましては、お気に入りなどに登録してご利用されるようお願いいたします。

【削除方法】
「スタートボタン」をクリック

「コントロールパネル」をクリック

「プログラムの追加と削除」(Windows Vistaは「プログラムと機能」)をクリックします。
一覧が表示されるので、この中の「Google desktop」を削除します。
   
Q11
その他、OS、ブラウザソフト、セキュリティソフトについて
A11
パソコンおよびパソコンを取り巻く環境は、良い意味(ハードウェアの処理速度が速くなる、通信環境の向上、セキュリティの強化など)でも、悪い意味(ハッキング、ウィスル感染など)でも日々刻々と変化しています。それが故に定期的に様々な更新処理をしなければなりません。
パソコンは、システムファイルを少しずつ更新(update)するたびにメモリーに常駐するシステム等が多くなります。その結果、パソコンの処理速度が、徐々に遅くなりることもあります。
1.【OS(Windows)】 コンピュータシステム全体を管理するソフトウェア
(1)ウィンドウズのアップデート(Windows update)
  マイクロソフト社は、Windows のセキュリティホール(ハッカーがOSの隙間の穴(ホール)から進入してパソコンのデータや本体自体を攻撃する)等の欠陥を、アップデートすることによって定期的に解決しています。
   
  Windows2000/MEなどのパソコンで、Windows updateを手動で実行する場合
  インターネットを立ち上げたうえで、ツール(T)→Windows update(U)を選択し、マイクロソフトにアクセスして定期的に行います。
  Windows2000/XPなどのパソコンには、自動更新処理機能があります。
     
(2)Windows Vista(2007.1.30発売)
   
  Windows Vista(Home Basic)最小システム要件
・800MHzプロセッサと512MBのシステムメモリ
・少なくとも15GBの空き容量のある20GBハードディスク
・SVGAをサポートするグラフィックボード
・CD-ROMドライブ
  Windows Vista(Ultimate、Business、Home Premium)搭載のパソコンを利用するためには、
・CPUを1GHz以上の32ビット(×86)または64ビット(×64)プロセッサにする。
・システムメモリを1GB以上にする等のいくつかのシステム諸要件があります。
    実際のシステム要件は、こちらをご覧ください。
また、お使いのPCがWindows Vistaにアップグレードできるかどうかは、こちらをご覧ください。
    ※Windows Vista(Ultimate、Business、Home Premium)搭載のパソコンで、アプリケーションがスムーズに動作し、複数の起動でも快適に使用するためには、2GB以上のメモリが必要です。
  「Google Desktop」が稼動していると、チャート表示プログラムなどのシステムが正常に作動しない現象が発生しています。
「秋豊流途転チャートⅢ」をご利用される場合は、「Google Desktop」をアンインストールしてご利用いただくようお願いいたします。
Googleは、お気に入りなどに登録されて、ご利用されるようにお願いいたします。
     
2.【ブラウザソフト】 インターネットを閲覧するソフトウェア
(1)Internet Explorer7Internet Explorer7のインストール方法についてはこちらをご参照ください)
   
  画面が白くなった場合は、更新処理(F5のボタンを押して、再試行するか、右クリックで最新の情報に更新をクリックして、再試行する)をしてください。
  日本語入力ができなくなった場合は、再度、ブラウザを起動しなおしてください。
  強制終了が頻繁に起こる場合は、タブブラウザの設定を無効にしてみてください。操作方法は以下の通りです。
   
1.「ツール」→「インターネットオプション」をクリックします。
Q11(2)の3の1

2.「全般」タブ→「タブ」→「設定」をクリックします。
Q11(2)の3の2

3.ここにレ点が入っていたら、レ点をはずして、OKボタンをクリックします。
Q11(2)の3の3

4.「適用」→「OK」をクリックして、「インターネットオプション」画面を閉じます。
Q11(2)の3の4
     
(2)Internet Explorer 6
  公開(リリース)されて時間が経過しており、比較的安定した環境でインターネット等を利用可能です。
(2007.12.03現在)
     
3.【セキュリティソフト】
定期的にUpdateをして、新たなウィルス対策のファィルを更新(ダウンロード)しておかないと、ウィルス等にパソコンが犯される可能性が高まります。セキュリティソフトは、常に最新の状態にしておく必要があります。
 
(1)ウィルスバスター・フレックスセキュリティ2007(トレンドマイクロ社製)
  URLフィルターが標準で設定されており、インターネットを使用すると、有害サイトかどうかをチェックするためにアクセス時間がかかります。
ウィルスバスター・フレックスセキュリティ2007を起動して、フィッシング詐欺/迷惑メール対策→URLフィルタ(W)→設定(S)→許可するWebサイトに http://chart.eazesystems.com/ →OK(O)と「秋豊流途転チャート」のURLを設定すればアクセス時間が早くなります。
(例 Windows XP メモリ1GB ADSLモア47Mの環境: 4画面チャート表示時間が9秒→3秒に短縮)
なお、アダルトサイトなど子供等に権限を限定する必要がない場合は、この設定【フィッシング詐欺/迷惑メール対策→URLフィルタ(W)】を外して無効にするとアクセス時間が短くなります。
     
(2)ノートン・インターネットセキュリティ2004(シマンテック社製)
  ノートン・インターネットセキュリティ2004(アンチ・ウィルスでは、正常に作動します。)が稼動しているとチャート表示プログラムなどのシステムが正常に作動しない現象が発生しています。
「秋豊流途転チャートⅢ」のみを使用する場合は、プロテクトの設定を無効にして機能を停止させると正常に作動します。マルチジョブでネット証券など複数のインターネットを立ち上げるような場合は、申し訳ございませんが、インターネットセキュリティ2005~2007などをインストールしてください。ノートン・インターネットセキュリティ2005・2007は、正常に作動することを確認済みです。(2007.02.02現在)

※パソコンに自分自身しかないオリジナルデータがある場合は、万が一に備えて定期的に外部の媒体(CD、外付けのハードディスク等)にコピーしてバックアップをしておけば安心です。
Q12
チャートの画面を印刷したいのですが、空白状態で印刷されます。
チャート上に引線した補助斜線・関門(グレーの斜線・関門)が保存できません(画面上にエラーコード1等)。
A12
以下を参照に設定を行っていただくことで、印刷、補助斜線の保存が可能となります。(その他の問題で印刷ができない場合もございます)
①途転チャートにログイン後、画面上部にあるメニューバーの「ツール」より、「インターネットオプション」をクリックします。
「ツール」がない場合には、「×」印(閉じるマーク)の下の歯車のマークをクリックし、「インターネットオプション」をクリックします。
Q12のA②
②「インターネットオプション」の中で「セキュリティ」を選び、「信頼済みサイト」をクリックした後、
その右下にある「サイト」ボタンをクリックします。
Q12のA②

③「信頼済みサイト」として「このwebサイトをゾーンに追加する」項目に、
弊社のhttp://chart.eazesystems.comを加え「追加」ボタンをクリックします。
Q12のA②
Q13
チャート表示用プログラムをダウンロードしましたが、チャートが表示されません。
Windows 8(Internet Explorer10) を利用しています。
A13 ActiveXフィルターを無効にすることで、チャートが表示されます。

チャート画面右上のアイコンをクリックします。
「このサイトの一部のコンテンツがフィルターされています」と表示されたら、
「ActiveXフィルターを無効にする」をクリックします。

Q13のA 

上記マークが表示されない場合、以下のマークより「セーフティ」→「ActiveXフィルター」のチェックが入っていましたら、チェックを外してください。この操作でも「ActiveXフィルターの無効」となります。

ActiveXフィルターを無効にする手順

Q14
突然、チャートが表示されなくなりました。
Windows7(Internet Explorer10) を利用しています。
A14 マイクロソフト社の自動バージョンアップで、Internet Explorer10に更新されますと、チャートが表示しない場合があります。その場合には、下図の赤丸部分をクリックしてからチャートを表示してください。

上記対応の他、Q13も確認していただきますようお願いいたします。

それでも表示しない場合には、お手数ですが、㈱イーゼィシステムズ(043-308-8380)までご連絡くださいますようお願いいたします。

 Q14のA

Q15
突然、チャートが表示されなくなりました。
Internet Explorer11 を利用しています。
A15  マイクロソフト社の自動バージョンアップで、Internet Explorer11に更新されますと、チャートが表示しない場合があります。

①「×」印(閉じるマーク)の下の歯車のマークをクリックし、「互換表示設定」をクリックします。

q15a1

②「追加するWebサイト」項目に、弊社のeazesystems.comを加え「追加」ボタンをクリックします。

Q16
チャートプログラムをダウンロードしましたが、実行できません。Windows 10を利用しています(アップグレード版ではなく、PCを買い替えた方。)。

A16

①チャート表示用プログラムは【こちらから】をクリックします。

②「保存」ボタン横の「▼」をクリックし、「名前を付けて保存(A)」をクリックします。

保存先はデスクトップにします。

q16a1

③「ezchartz.exe」にマウスポインタをあわせ右クリックします。

④プロパティをクリックします。

⑤「互換性」タブをクリックします。

⑥互換モード 互換モードでこのプログラムを実行する。にチェックします。

⑦プルダウンより「Windows XP(Service Pack2)」をクリックします。

⑧「OK」ボタンをクリックします。

q16a2

⑨「ezchartz.exe」をダブルクリックします。

※チャートを見ることができるようになった後は、「ezchartz.exe」を削除しても構いません。

※上記対応の他、Q12~15もご確認いただきますようお願いいたします。

 

Q17
チャートが表示されなくなりました(プログラムはダウンロードしています。)。Windows 10を利用しています。

A17

申し訳ありませんが、Windows 10のブラウザ「Microsoft Edge」には対応しておりません。

他のブラウザへの変更をお願いします。

以下は「Internet Explorer」への変更手順です。

①「途転チャート投資情報サービス」アイコンの上にマウスポインタをあわせ、右クリックします。

②プロパティをクリックします。
q17a1
③「全般」タブをクリックします。
④「変更」ボタンをクリックします。
 
q17a2
 
⑤「その他のアプリ↓」をクリックします。
⑥「Internet Explorer」をクリックし、「OK」ボタンをクリックします。
 
q17a3
 
 
 
Q18
デスクトップにあるチャートアイコンをクリックすると警告が表示されます。

A18

デスクトップにある「途転チャート投資情報サービス」アイコンをクリックすると、セキュリティ警告が
表示されます。「開く」をクリックすると、通常どおりの画面に進むことができます。

q18_1

 

警告を非表示にするには、デスクトップにアイコンを作り直します。

赤枠のように何もないところで、右クリック→メニューより「ショートカットの作成」をクリックします。

q18_2

メッセージが表示されますので「はい」をクリックします。

q18_3

デスクトップに新しいアイコンが作成されました(右側)。こちらをクリックしますと、警告が表示されずにチャートのページを表示できます。
左側のアイコンは利用しないため削除します。

q18_4
※アイコンのデザインはご利用の環境によっては画像と異なる場合がございます。

 

  

ホーム 運用会社 個人情報保護方針 特定商取引法に基づく表示 リンク お問い合わせ
当社が提供するコンテンツには万全を期しておりますが、その内容の正確性、安全性、適時性、完全性等を保証するものではありません。これらのコンテンツによって生じたいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。また、投資の参考となるコンテンツ提供を目的としておりますが、投資勧誘を目的としたものではありません。投資にあたっての最終意思決定は、お客様ご自身の責任と判断でなさるようにお願いします。